本文へ移動

合川新生園 概要・沿革

【設置の目的】  合川新生園は知的障害者を対象に東京都委託施設として開
         設されました。18歳以上(児童福祉法63条による15歳以上の
         人を含む)の入所者が健康で豊かな日常生活を送るため様々  
         な福祉サービスを提供しながら自立更生にむけて生活・作
         業支援を行います。
 
経営の主体】 社会福祉法人 秋田県民生協会
 
沿   革】 昭和55年  3月  1日 開設(定員50名)
        昭和57年  1月20日 機能訓練棟建築
        昭和58年12月  1日 増設(定員70名)
        昭和62年  5月  1日 増設(定員100名)
        平成  2年  3月20日 機構訓練棟増築
        平成17年  2月28日 自活訓練棟あけぼの寮・多目的利用棟
                    いこいの家建築 
        平成23年  3月  8日 ゆとり棟増築 
 
敷地・建物】 敷地面積/16,115.00㎡
        建物面積/あじさい棟・ふろんてあ棟(3,138.17㎡)
             ゆとり棟                         (   969.62㎡)
                機能訓練                        (   380.20㎡)
             あけぼの寮                      (   122.56㎡)
             いこいの家                    (     84.88㎡)   
ゆとり棟
食堂
あけぼの寮
機能訓練棟
1
7
7
7
4
0
TOPへ戻る