本文へ移動

愛生園 概要・沿革

概要・沿革

設置の目的】

           利用者個々の人権に配慮し、「かげがえのない存在」として家庭に近い環境で、可能な限り社会経済活動に参加できるよう、日常生活介護・家事等の相談、助言、創作・生産活動の機会を提供いたします。

                                     

 

 

【経営の主体】 

           社会福祉法人 秋田県民生協会


 

 


【沿   革】

     

               

               昭和40年10月 1日   愛生園開設  (定員 50名)

          昭和41年 8月20日  増築25名増  (定員 75名)   

        昭和44年12月 1日  増築35名増  (定員110名)

        昭和51年 2月 1日  四ツ葉寮開設・40名増(定員150名)

        昭和52年12月 1日  五葉寮開設・50名増 (定員200名)

        昭和56年12月 1日  四ツ葉寮増築・30名増(定員230名)

        平成 6年 4月 1日  青葉寮改築  (定員230名)

        平成12年 4月 1日  四ツ葉寮高齢棟増築 (定員230名)

        平成23年 4月 1日  新体系に移行 (定員227名)

        平成28年 4月 1日  定員数220名に変更(定員220名)
        平成30年 4月 1日   定員数210名に変更(定員210名) 
 

 

 


【敷地・建物】 敷地面積/82,074.90㎡

 


        建物面積/ 6,686.24㎡(鉄筋コンクリート造2階建他)

         




1
7
2
6
8
1
TOPへ戻る