本文へ移動

合川新生園 トップページ

合川新生園の名称由来

 
 昭和54年、東京都の知的障害者施設として経営主体である社会福祉法人 秋田県民生協会に委託されることが決定されると同時に施設名を関係者で協議、東京都からの委託施設を秋田県で受け入れるのは初めてであることから、新しく生まれた施設という意味を含めて「新生園」とするも全国の施設名簿に新生園と称する施設が数ヵ所あることを知り当時の設置地である合川町の合川を付け加え施設名を「合川新生園」とした。

仲間たち

 東京から遠く(700km)
 
離れた秋田の環境に
 
今では慣れ親しみ
 
お互い助け合いながら
 
生きがいのある生活を
 
目指してがんばっています。
1
6
5
1
2
3
TOPへ戻る