本文へ移動

社会福祉法人秋田県民生協会からのお知らせ

さざなみ温泉にて一時託児サービス『まんつけ!』を令和6年4月より実施します!
2024-03-22
NEW
 さざなみ温泉担当である私が、この事業を思いついたのは、ある日の出来事でした。
 小学生である娘を連れてさざなみ温泉に行ったのですが、受付のパート職員が娘と談笑しているときの何気ない会話の中にヒントがありました。『いつでもいいから遊びに来てね。一人でもいいからね。そこの和室あいているからね。話し相手になったちょうだい(笑)』
 現在和室2部屋(6畳×2)を休憩室として利用していますが、コロナ禍の影響で全く使われない状況となってしましました。職員の物置と化してしまっているこの部屋を何とかできないものか試行錯誤している時、このやり取りをみて一時託児サービスをやってみようと決意しました。

 北秋田市役所に届出の確認をし(届出不要)、当法人が運営する鷹巣中法保育園の園長より助言をいただき、土・日・祝の13時から16時までの短時間で小学生1年生~4年生を対象として実施する運びとし、利用料1名200円としました。ただし温泉という施設の性質上、先ず何よりも必要な見守りをする職員が配置されておりません。パート職員1名のみで営業しています。また遊び道具などの備品も置いておりません。そして何よりも温泉の営業時間内に一時託児サービスを実施するので、お客さんと利用時間が重複します。
 色々と気になる点はありますが、共働き世代の育児負担の軽減や、児童と年配の方々との交流の場等、地域公益活動の一環として前向きにとらえ、地域活性化に繋がればと考えております。

 詳しくは要項を参照のうえ、ご検討いただければと思います。
 


2
7
9
8
3
9
TOPへ戻る